ネイルサロンへ訪れるお客様のほとんどが希望すること。
それが「ほかの人とはかぶらないネイル」 です。

「季節だから」「定番だから」とありきたりのネイルを提案するのではなく、新しいデザインを取り入れていきましょう。

ネイリストからの提案を待っているお客様

実際にネイルサロンで働いてみると、 「どんなネイルがオススメですか?」 そう聞かれることが非常に多いです。
「今日はこのネイルで!」 と写真や、イメージを持ってきて下さるお客様は少数派。

そこで、人とかぶらず、さらに旬のネイルを提案できるのが一流ネイリストです。
オススメする際、サンプルを多く出すのはNG! 逆に迷って決めかねてしまいます。

好きなカラーや、見た目の雰囲気を重視した、3つくらいの提案が良いでしょう。
その中へ「これから流行りそうなネイル」 「オリジナルの新しいデザイン」 を盛り込めば、お客様の興味を惹きますよ。

流行やトレンドはどこから学ぶ?

新しいデザインが次々に生まれるネイル業界。
そのスピードは、本当に早いものですよね。
人気ネイリストは、どこから最新情報を得ているのでしょうか?

その答えの一つが、ファッションです。
ファッションにネイルを合わせる方は多いですが、ネイルへファッションを合わせるケースはあまりありません。

ネイリストを目指すなら、最新のファッション事情へ敏感になりましょう。
そうすることで、おのずと似合うネイルが浮かぶはずです。
雑誌やパリコレなどの動向、洋服店のマネキンなどは、何より注目します。
プッチ柄や、マリメッコ柄、ブランド柄ネイルなど、ファッションの最先端はなんでもネイルになっていますよね。

新しい流行を作り出すのは、自分の手。
細かいネイルが得意なら、テレビで人気のキャラなどを、いち早く取り入れるのもオススメです。


画像出典元:https://www.creema.jp/item/1281262/detail

レジェンドネイリストからテクニックを盗む!

ネイル業界には、誰もが名前を知っている有名ネイリストがいます。
そして、著名なネイリストの多くが、ブログやSNSへ最新ネイルをアップしていますよね。

ネイリストを目指すなら、これを利用しない手はありません。
お客様は100%ネイル好き。
「あのネイリストさんが今年推しているネイルで……」 と、紹介すれば、お客様からの印象がぐっと良くなります。
レジェンドと呼ばれるネイリストを真似するには、もちろん技術力が必要。
日々の努力、研究を欠かさず、新デザインへ食らいついていきましょう!


画像出典元:https://www.narita-airport.jp/jp/whats_new/170427_Instagram

さいごに

ネイルの世界は、何より経験。 接客回数が増えれば増えるほど、お客様の好みが見えてきます。
大切なのは、そのお客様に似合い、さらにオリジナリティ溢れていること。

「好き」を敏感に察知する能力も、ネイリストには必要ですね。
お客様が身につけている服や靴、バッグ、携帯などをさりげなくチェックし、傾向を掴んでいきましょう。