ネイルサロンを利用するお客様。
その楽しみは、ネイルだけではありません。
落ち着いた雰囲気の中、行われるハンドマッサージは至福の時間。
リラクゼーションを求め、ネイルサロンへ通う女性が増えていますよ。

実は重要!ハンドマッサージ

多くのネイルサロンで、サービスされているハンドマッサージ。
無料のサービスだから……と手を抜くのは厳禁です。
セルフネイルが得意な女性も、マッサージは自分でできませんよね。

こんな付加価値を求めて、ネイルサロンへ来ている方が意外に多いんです。
ネイルの間、動かさないよう緊張していた手をほぐしてくれるマッサージ。
お客様にとって、最高のリラックスタイムだと心得ておきましょう。
美しく塗られたネイルと、マッサージで潤いを増した手指。
それを見た瞬間、施術の疲れが一気に吹き飛んでいきますよ。

愛されネイリストはマッサージ上手

指名の多いネイリストを良く観察してみると、マッサージが得意、という傾向に気付きます。

技術が求められるネイルの世界ですが、同じくらい重要なのが癒しの時間。
丁寧なハンドマッサージに、気遣いの言葉を添えれば、お客様のハートを射抜くことができるでしょう。

ハンドケアの大切さをお伝えしたり、ネイルの豆知識などをお話しするのも良いですね。
笑顔でお客様第一のマッサージができれば一人前!
施術で多少のミスがあっても、マッサージが上手なら挽回できますよ。

ハンドマッサージの練習をしておこう

ネイルスクールでは、習う時間が短いハンドマッサージ。
しっかりスキルを習得したいなら
「就職先のサロンで指導を受ける」
「ハンドマッサージの講習へ参加する」
など、勉強を続けていきたいですね。

アロマテラピーやエステの現場でも、ハンドマッサージは重要。
ネイルの資格と合わせて、違った分野の講座を受けてみるのも面白いですよ。

また、ハンドマッサージの良し悪しは、使用するアイテムによっても変わります。
肌へつけただけで、幸せな香りに包まれる、ハンドクリームやオイル。
「季節を感じる花や果物由来のもの」
「保湿効果の高さで、肌をみずみずしく保てるもの」
など、お客様に合わせてチョイスしたいですね。

さいごに

ハンドマッサージは、手だけでなく、お客様の心をほぐすもの。
「このサロンへきて良かった!」 という気持ちになって頂けるよう、丁寧に行いましょう。
スタッフや友人知人などを巻き込み、テクニックに磨きをかけて下さいね。